みんなのお焚き上げの評判「金額が人によっては高額に感じる?!」

みんなのお焚き上げの評判「金額が人によっては高額に感じる!」

あきこ
あきこ

捨てたくても捨てられない人形やぬいぐるみはどうしたらいいの・・・

みんなのお焚き上げは、お焚き上げして供養して貰えるサービス。

神社やお寺に行くことなく手軽に、長い間所有していて思いがこもった手放すに手放せない人形やぬいぐるみ・写真・アルバム・故人の遺品など、色々な思いがこもった物を丁寧にお焚き上げしてくれます。

この記事でわかること
  • みんなのお焚き上げってどういうものか詳しく解説
  • みんなのお焚き上げのデメリット
  • みんなのお焚き上げの評判や口コミ
  • Amazonで簡単に頼む方法
  • みんなのお焚き上げをおすすめの人

今回は、上記のようなことを解説していきます。

この記事を読むと、みんなのお焚き上げを詳しく知ることができ、手放すことをためらってしまうような大切なものを郵送でお焚き上げすることができます。


断捨離や遺品整理をしたいけど、なかなか進まない方も、ぜひお読みいただければと思います。


それでは早速、みんなのお焚き上げについて解説していきます。

みんなのお焚き上げ

みんなのお焚き上げとは

みんなのお焚き上げとは、”想いが込もって粗末に捨てられないモノ”を簡単・便利にお焚き上げできる新しいサービスです。

2015年8月に株式会社クラウドテン設立され、運営されていますが、実際のお焚き上げは山名八幡宮の神主さんが定期的に行ってくれています。


こういうサービスってきちんとお焚き上げしてくれるか不安なりますが、みんなのお焚き上げは、ご祈祷動画を配信してくれるので安心です。

神社でお焚き上げをしてくれるサービス

実際にお焚き上げをしてくれる山名八幡宮は、平安後期に創建、840年を超える歴史ある神社。

お焚き上げは、「お品を感謝の気持ちとともに天に還(かえ)す」意味があるので、単に粗末に処分するということと意味合いが違いますよね。


ぬいぐるみや人形のお焚き上げも歴史がある神社の神主さんがお焚き上げしてくれますよ。

たとえば・・・

処分したかったけど、罪悪感で捨てられない日本人形もお焚き上げすることが可能。

ずっと昔から持っていて、捨てるに捨てられなかったぬいぐるみもお焚き上げで供養してもらえます。


どう処分したら良いか分からずに、ずっと押し入れに仕舞っていた亡き祖母の写真を供養してもらえますよ。

お焚き上げキット

実際に、お焚き上げをしたい場合にはお焚き上げキットというものをお願いして郵送してもらう必要があります。

お焚き上げキットは、大きく分けて3種類のタイプがあります。


詳しくは下記の通り。

  • A4・A5サイズまでの小さなもの
  • 破魔矢などの大型細長サイズ
  • ボックスサイズ(大きさに種類あり)

順番に解説していきます。

A4・A5サイズまでの小さなもの

A4・A5サイズまでの小さなもの

「レターサイズ」は、お守りや写真、アクセサリーなどの小さな品を送ることができます。

金属、プラスティック、石製などの燃えないお品もお焚き上げをしてくれます。


A4とA5サイズから選ぶことができます。

破魔矢などの大型細長サイズ

破魔矢などの大型細長サイズ

「レターサイズ(ロング)」は、細長いものを送ることができます。

破魔矢や大きなお札などは、箱だとピッタリ収まるものがないのでちょっと割高になりがちですが、こちらだと無駄なく送ることができます。


ポストに投函することができないので、郵便局などに持ち込むことになります。

ボックスサイズ(大きさに種類あり)

ボックスサイズ(大きさに種類あり)

ボックスサイズは、ぬいぐるみや人形、写真アルバムなどの大きめのものを送ることができます。

お焚き上げの費用は高くになってしまいがちですが、箱や梱包材に入れて、箱に入れるだけ送れることが魅力的です。

対応サイズは下記の通り。

  • ボックス100
  • ボックス100|一般用
  • ボックス100|写真アルバム用
  • ボックス120
  • ボックス140
  • ボックス170
  • ボックス200(雛人形用)

上記のサイズがありますが、入らない場合には複数個頼む必要があります。

またオプションとして個別で対応してくれる特別祈祷もあります。

特別祈祷オプションとは

完全個別で対応してくれ、ご祈祷をしている動画もリアルにみることができます。

また、お名前パネルを提示して、他のものとは分けて扱ってくれます。

利用手順

次に、利用手順の解説していきます。

申込用紙に必要事項を記入
封筒に依頼主情報を記入
申込書とお焚き上げするものを封筒に入れる
シールを封筒に貼ってポストに投函
供養後、供養証明書を送ってくれる

利用手順は購入されたレターやボックスにお焚き上げして欲しいものを入れ、申込用紙に記入するだけでお焚き上げをしてくれます。

お焚き上げ供養が終わったら、きちんと供養証明をもらえるのも安心ですね。

みんなのお焚き上げのデメリット

ここまで、みんなのお焚き上げについて解説してきましたが、デメリットも当然あります。

公式サイトにもあまり載っていない内容ですが、実際に利用してみると思わぬことも想定できますよね。


後悔してしまう前に一度確認していただければと思います。

みんなのお焚き上げのデメリット
  • キットの種類が多い
  • 時間がかかる
  • ぬいぐるみは値段が高くなる
  • お焚き上げしてしまうと取り返しがつかない
  • 金額が人によっては高額に感じる

順番に解説していきます。

キットの種類が多い

キットの種類が多い

キットの種類が多くて、どれを使って送ったら一番お得か分かりづらいです。

お焚き上げキットで確認するか公式サイトできちんとしたものを購入するようにしましょう。

時間がかかる

時間がかかる

郵送から遺品整理完了まで1ヶ月ほど時間がかかります。

近くのお寺や神社に持ち込みする場合には、持っていくとすぐ対応してくれますが、動画が送られてくるのも大体1ヶ月半後です。


そのため、すぐお焚き上げをして欲しい人には向かないでしょう。

ぬいぐるみは値段が高くなる

ぬいぐるみは値段が高くなる

大きめのぬいぐるみを入れるためには、ボックス100を購入しないといけないですが、お寺や神社に持ち込みをする場合と比べて値段が高いです。

費用を少しでも抑えて、お焚き上げをしたい場合には持ち込めるところに相談してみましょう。

お焚き上げしてしまうと取り返しがつかない

お焚き上げしてしまうともう二度と見れなくなってしまうので、よく考えてから送るようにしましょう。

特に故人の写っている写真やアルバムなどは、お焚きあげしてもらわずに、大事にしまっておいてもよいかもしれません。


おもちゃやぬいぐるみなどは画像に残して送るという方法もあります。

金額が人によっては高額に感じる

金額が人によっては高額に感じる

自分で遺品を持ち込んだ時よりも少し高額になります。

特に大きいものなどは、箱に入り切らず、結局追加で注文し高額になってしまうこともあり得ます。


ひな人形なども対応はしてくれますが、数万円になってしまう可能性もあります。

みんなのお焚き上げの評判や口コミ

写真を焚き上げて貰いました。

何代か前からの血縁者や仲人をした方々の結婚写真、母や父の思い出の旅写真など、大量に入れることができました。

10kg迄のタイプです。

メッセージも同包でき、天国の親に楽しんでくださいね!と。

炊き上げる時に読んでくれます。

ゴミに捨てるよりは、ずっと気持ちがスッキリして、高くはないと思いました。

Amazonより

送ろうと思っていたお札が入りませんでした。

もうワンランク大きいサイズのものがあれば助かります。

訳あって御朱印帳もお焚き上げして頂きたく、こちらを二個購入しましたが、郵便局で2センチ以上になっていると断られました。

とにかくサイズが小さ過ぎです。

ダンボールで送るほどではないので、こちらを選びましたが、今度は小さ過ぎて入らない。

結局、近くの神社でお焚き上げをお願いしました。

お札が入らないって…これじゃ意味ないですよね。

サイズの幅を増やして欲しい。

Amazonより

お札やお守りが山ほどありまして、燃えるゴミとして出したらバチが当たりそうでしたので、ネットで検索してここを見つけました。

お焚き上げが済んだら、ていねいなメールが来ます。

お焚き上げの動画も見れます。

希望すればお焚き上げの証明書もいただけます。

また、たまったらお願いしたいと思います。

Amazonより

みんなのお焚き上げの評判や口コミをみていくと、ずっと処分に困っていたお守りなどをお焚き上げできてすっきりしたなどの口コミがありました。

しかし、サイズが思ったよりも合わないものだった方もいるようです。


面倒ですが、ボックスを頼む場合には、あらかじめお焚き上げして欲しいもののサイズと頼むボックスのサイズが合っているか確認しておくとよいでしょう。

みんなのお焚き上げってAmazonや楽天で頼めるの?

みんなのお焚き上げは、実はAmazonからでも頼むことができます。

インターネットで調べると楽天も出てくるのですが、こちらはみんなのお焚き上げではありませんでした。

レターなど大きさは様々

上記のように、Amazonでも公式サイトと同額で購入することができます。

ふだんからAmazonを利用されている方は、こちらで購入しても良いですね。


ただないサイズもありますので、Amazonで見当たらなければ、公式サイトで求めるとよいでしょう。

みんなのお焚き上げ まとめ

ここまで、みんなのお焚き上げについて解説してきましたが、まとめると下のようになります。

今回わかったこと
  • みんなのお焚き上げとは、”想いが込もって粗末に捨てられないモノ”を簡単・便利にお焚き上げできる新しいサービス
  • デメリットとしては、キットの種類が多いことや時間がかかることなどがある
  • ずっと処分に困っていたお守りなどをお焚き上げできてすっきりしたなどの口コミがある
  • みんなのお焚き上げは、Amazonからでも頼むことができる
  • 人形やぬいぐるみなどの処分に困っている方やお守りやお札をゴミとして捨てるには罪悪感がある方におすすめ

みんなのお焚き上げは処分したかったけど、罪悪感で捨てられない日本人形。

捨てるに捨てられなかったぬいぐるみや、ずっと押し入れに仕舞っていた亡き祖母の写真などを供養してから処分してもらえます。


遺品整理や部屋の整理をし、気持ちを新たに生活できます。

あきこ
あきこ

\おすすめする人/
・人形やぬいぐるみなどの処分に困っている
・お守りやお札をゴミとして捨てるには罪悪感がある
・お焚き上げしている神社やお寺が近くにない
・お年寄り住まい
・仕事で忙しい
・遺品整理に悩んでいる

今回紹介したみんなのお焚き上げ


捨てられないモノがある方はぜひ利用してください。

みんなのお焚き上げ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。